店の看板メニュー!銀座の巨匠のアルボンディガス

2021.09.27

東京都北区赤羽で本格スペイン料理と美味しいワインが楽しめる大人のレストラン『赤羽スペインクラブTERATERA』です。

今日は「銀座の巨匠のアルボンディガス(肉団子のトマト煮込み)」を紹介します!

アルボンディガスは、バルの定番の料理で、大量に作っておいて注文が入ったら温めて提供する、日本で言うところのもつ煮込みに使い立ち位置にあります。

肉団子もさることながら、トマトソースが絶品で、パンでお皿の最後の一滴まで拭いとってしまいたくなるほどです。

なぜ「銀座の巨匠」とついているかというと、以前当店のシェフが銀座で働いていた際、堺正章さんが司会を務めた「チューボーですよ!」に街の巨匠としてこの料理とともに紹介されたことがあるのです!

こちらはテイクアウトも行ってます!召し上がる際はよく温めてからめしあがってください!

銀座の味が赤羽で、自宅でも味わえます!是非食べてみてください!

ご来店お待ちしてます∧( ‘Θ’ )∧

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5269-8504
ネット予約は24時間受付
ネット予約はこちら
赤羽スペインクラブ TERATERA

赤羽スペインクラブ TERATERA

住所

〒115-0045 東京都北区赤羽1-37-1 城北ビル1F

アクセス

JR 赤羽駅 東口 徒歩5分
地下鉄南北線 赤羽岩淵駅 徒歩5分

営業時間

月~金
ディナー 17:30~23:30
(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
閉店時間につきましてはあくまでも目安です。
ランチ 11:30~14:30
(L.O.13:45)

土・日・祝
ランチ 11:30~15:00
(L.O.14:00)
ディナー 17:00~22:00